白金の丘学園の様子

Blog >> 記事詳細

2017/06/12

6年図工 『板から何が~12歳の力で~』

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター401
「自分がつくりたいものをつくる。」
生活に役立つ ものづくり。
先週からの続きです。

今日は、板に けがき をして、切り、やすりがけをするところまで進みます。
先週、工作用紙で模型をつくったので、つくりたいもののイメージができて、安心している子どもたち。
しかし、気を付けなければ、大きな落とし穴にはまってしまいます。

「これ、先生が失敗しちゃったやつなんだけどさ。」

上の写真のように、14cm四方の箱をつくろうと思い、工作用紙で模型を組み立てました。
それをもとに、実際の木材の大きさと同じ方眼紙に、製図したとします。

このようになります。
さて、このまま板に けがき をして、切ったとします。

「これ、だめだったんだ。」

子どもたちは、きょとんとした表情。
どこが間違っているのだろう…?
17:46 | その他