白金の丘学園の様子

Blog >> 記事詳細

2020/03/26new

黒板のメッセージ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者401

3月26日、「昨日の修了式も無事に終わってよかったな」と、校内の見回りをしていると、黒板のメッセージが残っている学級がありました。

残念ながら、黒板がきれいに消されてしまっている学級が多く、写真を撮ることができませんでした。でも、先生の笑顔や言葉とともに、子どもたちの心には残っていることと思います。
 3月、1回だけの登校でした。令和元年度の、最後の登校日でした。先生たちからは、「ひさしぶりに会えて、泣きそうになりました」「元気いっぱいでかわいかったです」「この1か月で、ぐっと大きくなったみたいに感じました」「先生、一年間、どうもありがとうございます、と言ってくれた子どもがいました」など話してくれました。本当に短い時間でしたが、それでもみんなで会えたことがうれしい一日でした。「学校に通う」「毎日授業ができる」ことは、当たり前ではないということを強く感じた3月でした。
13:54