白金の丘学園の様子

Blog >> 記事詳細

2020/03/11

ヒルハーモニー合唱団 保護者・卒業生・地域そして

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者401
2月9日(日)1ヶ月以上も前になってしまいましたが


本校のホールで、「白金の丘学園PTA合唱団ヒルハーモニー第一回定期演奏会」が行われました。2017年2月にPTAの有志により創立された合唱団です。
 コンサートでは、プレイベントとして「阿波踊り体操」の講習会がありました。白金の地域に、徳島大学でつくられた「阿波踊り体操」のDVDに出演している方がおられて、その方も来てくださり、ポイントを教えてくださいました。
 続いて第1部、三光学童クラブの子どもたちがダンスを踊り、北里研究所音楽部と一緒に「パプリカ」「踊るポンポコリン」を歌いました。その後、高輪区民センターで練習しているkissポート エンジェルスハーモニーのハンドベル演奏。素晴らしいチームワークと美しいベルの音にうっとりしました。
 それから、旧神応小学校で練習しているサロン神応ラララさんとの合唱、地域のソプラノシンガー石岡希さんの独唱、北里研究所音楽部の器楽アンサンブル、そして音楽部とヒルハーモニーとのコラボ合唱。1枚目の写真はSuperfryの「Gifts」、白金の丘小学校の卒業生、白金の丘中学生も参加しています。2枚目の写真は松田聖子の「天使のウィンク」の合唱バージョンです。ダンス付きです。真ん中でうれしそうに手をあげているのは、副校長です・・・
 保護者、卒業生、卒業生の保護者、地域の方、北里大学病院の方が一同に会して音楽を楽しむ一日となりました。いずれのグループも、メンバー募集中だそうです。白金の地域は、音楽でいっぱいです。
15:47